FC2ブログ
新緑

免許取って、4ヶ月半・・・
















ついにやってしまった・・・


















20070221155926.jpg


















駐車しようと、思ってバックしてたら、目測を誤って、ドーン( ゚Д゚)

















車もヘコんだけど・・・

















気持ちもヘコんだ・・・














_○/|_





続きは別角度の写メです。

続きを読む »

スポンサーサイト



by 保健室  at 16:07 |  中の人のこと |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

仮面ライダーTANAKA

こんにちわんこそば~( ´-ω-`)ノ


20世紀少年22巻買いました~(・∀・)

感想としては…

うん、やっぱおもろい(*´д`)

2008年には実写で、映画化されるらしい…

NANA、DEATHNOTE…

今日まで様々な漫画が実写映画化されてきましたが、特に”絶対見たい”とは思いませんでした。

しかし20世紀少年の映画、それも実写は、

絶対見たい( ´゚д゚`)

コレは見んと(○-ω-)(-ω-○)ネー











さてさて…

日本には義務教育制度というものがあり、小学校6年間、中学校3年間通わなくてはいけません。

しかし最近小学、中学、そして高校も義務教育に入れてはどうか?

という話も出てきているみたいです…

まぁ私の意見としては”とりあえず反対”でしょうかね…

中学卒業後、すぐに就職したい人もいるから、というのが反対の理由です。実際私の周りにも先輩、同級生、後輩に何人かそういう方がいましたしね。

しかし最近のバイトの応募要項等を見てみると”高卒”という条件付きがよく見られます。
就職するにしても高校を卒業していないと…






…って話ズレました。

義務教育制度のため、誰しもが通うであろう中学校…

もちろん私も通いました…

そこにヤツがいた。

田中だ。



















誰だ~ 誰だ~ 誰だ~♪
























田中だ。





---------------------仮面ライダーTANAKA--------------------

私の中学時代に、田中(仮名 当時34歳)先生という社会を教える先生がいた。

田中の顔は一見、落語家の林家こぶ平さんに似ている。

私にとって”穏やか・優しい”というイメージのある林家こぶ平さん…

だが田中をよく見てみると、その風貌は、

”凶暴になった林家こぶ平”と表現するべきものだった。


田中の授業は笑いを交えており、よく授業中に私も笑わされたものだ。

また授業自体も分かりやすく、質問にも積極的に、そして丁寧に答えてくれる良い先生だった。

ただ黒板に書く字は汚かったが…


田中の大好きな言葉は「莫大な~」

「今勉強しちょかんと2年、3年になったら莫大大変ぞ。」

「コイツは莫大な量の遺産を持っちょって…」

「マリーアントワネットが”パンがないならケーキ食べれば?”と言ったことに対し、住民が莫大怒った。」

何でもかんでも”大きな”、”デカい”という風に表現せず、何故か”莫大~”を好んで付けていた。

田中の口から「大きい」と出たのを聞いたことは、あまり記憶にない。



毎年文化祭で、サザンを熱唱するというのも彼の特徴で、私が中1の時の文化祭では、たしか勝手にシンドバット、TSUNAMIを熱唱していたのを覚えてる。

何気に当時私の中学で、トップクラスの人気を誇る先生だった。

そんな彼の必殺技が”ライダーキック”だった。

田中≠ライダーキック

どこにも共通点がないのだが、何故かライダーキックだった。


実際彼は授業中に、

田中「俺の授業で寝ちょる奴おったらライダーキック食らわすぞ」

と言って、飛び蹴り(本人曰くライダーキック)を空に放っていた。

しかし、私はその必殺技を誰かに食らわす姿を拝むことはできないだろう…

そう思っていた。









少し話がズレるが、私の中学には”健康時間”と言って、給食係りの人が給食の準備・配膳をする間、他の人が体育館やグラウンドに集まって、何故か長縄をしたり、マラソン前の冬の時期にはグラウンドを走ったりという意味不明な時間があった。

また健康時間は始まる時間がちゃんと決められており、ちゃんと時間までに整列までしておかなくてはならず、健康時間が終わったら終わったで、3年からクラス毎に黙って教室に帰らなくてはいけなかった。


そしてある中1の秋…

健康時間の時…
集合場所はグラウンド。

当然だが寒かった…

マラソンが冬に控えている、ということで内容はグラウンドを10分間走る…というもの…。

制服で、それも給食前に真面目に走る人は誰もおらず、みんなダラダラと話をしながら走り、その健康時間はいつも通り何事もなく終わった。









そして解散の時…

グラウンドなのでクラス毎ではなく、学年毎の解散で、3年、2年と順に下駄箱に向かい、最後に1年の番がきた。

1年が整列していた場所から下駄箱まで約100m…

整列していた場所には先生が、生徒が喋っていないか?
と目を光らせているので、喋るわけにいかない…

残り10、20m地点でやっと小さな声で会話できるようになり、

下駄箱に辿り着いた時点で、普通の音量で会話ができるのだ。









私は残り10m地点で、違うクラスの友達Hが話しかけてきたので、10m地点から普通に会話しながら下駄箱に向かっていた。

その時、

「コラ待てえぇ(゚Д゚)!!!」


…田中だ。

田中の怒鳴り声がグラウンドに響き渡り、まだ校舎内に入っていない生徒は全て田中の方に目を向けた。

しかも声の怒鳴り具合からして相当キレているのが分かる。

私は”マズイ…喋っていたのがバレた!?”

と思ったが、

田中「おい、S!! ちょっ待てコラ!!」

なんと田中が呼び止めたのは、同じクラスの友達Sだった。

私は友達が捕まったのに、内心”そうか…Sも話していたのか…”と安心していた。



そして田中の尋問が始まった。

田中「おいS~?? 今喋っちょったろう??」

S「え…? 喋ってませんけど…??」

Sは知らないという顔で、答えた。

田中「嘘つくな、コラァ(゚Д゚)!!!ちゃんと見ちょったんぞ!!?」

相当怒っているのがよく分かった。

S「いや…マヂで喋ってないですよ??」

その言葉を耳にした田中は沸点を迎えた。

体を時計回りに少し旋回させ、その瞬間、田中の凄まじいローキックがSの左太ももに突き刺さり、


「バン」

…鈍い音が聞こえてきた。


田中以外「工エエェェ('A`;)ェェエエ工」


Sは中腰になり、太ももを押さえながら苦悶の表情で、

「ぃゃ………マジで喋ってないですよ…」

と言ったが、田中の怒りは収まっていないようだった。

そしてその矛先は周りにも…

田中「おい、何見よるんか!!? さっさと教室に帰れ!!!」

その言葉と同時に、田中のローを見ていた人は急いで校舎の中に入り、それぞれの教室へ向かった。


教室に続く階段では…

「ちょぃ見たアレ~??」

「つーかマジ痛そう…」

「ローよ?? ロー( ´゚д゚`)」

みんな話題はそのことで、持ちきりだった。


そして一つの事実がわかった。

それは田中の必殺技ライダーキック飛び蹴りなどでなく、実はローキックだということが…








私達は教室に帰り、うちのクラスではSが帰ってくるまで給食を食べずに待つことにした。

そしてSの帰りを待ったまま5分が過ぎた…

あの田中の怒り具合だ…
Sは当分釈放されないだろう…

それどころか給食も食べれず、昼休みが終わっても帰ってこれないかもしれない…

担任も含め私達はそう感じたので、ようやく給食を食べ始めた…そのとき。

なんとSは泣きながら教室に帰ってきた。

Sは嗚咽を漏らしながら子供のように泣いていたので、友達みんなで、

「田中のライダーキック受けたのに、生きてるなんてスゲェよ。」

と励ましたのだが、どうやらSが泣いているのは、ライダーキックを喰らったから泣いているわけではないようだった。

Sの話によると、どうやら教室に戻る途中に本当に友達と話しておらず、全くの濡れ衣…。
本当に喋っていたのは違うクラスのKだったようで、その会話を聞いた田中が勝手にSだと勘違いしてしまい、話していたのは自分ではない、と説明したにも関わらず、自分の話を全く信じてもらえなかったことが悔しいから泣いている…ということだった。

もちろん痛い、というのも泣いていた要因に含まれるだろうが、Sはそう話した。








つまり…



あのライダーキックは誤射だった( ゜Д゜)


ということだ。



その翌年、田中は違う中学校へ赴任した。

あの誤射事件以来、私は田中の必殺技ライダーキック(ローキック)を見ていない…

--------------------------------終-------------------------------

フウ…

長かったですね…

読みにくい部分も多々あったとは思いますが、最後まで読んでくれた方…

ありがとうございましたm(*-ω-)m







さて…

明日はテスト+授業があるので、誠に勝手ながら更新を休ませていただきます。

ではでは…

久しぶりにテスト勉強してきます壁]ω・)ノシ





コメント返信は追記からお願いします。

続きを読む »

by 保健室  at 23:57 |  中の人のこと |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

500円

こんにちわんこそば~(´-ω-`)ノ


先日…

某中古ゲーム販売店に行きました(´-ω-`)

目的はFF12を買うため…




FF12は以前持っていたのですが、多少飽きてきたと感じた頃にリアトモに譲ってくれないか??

と催促されたので、4000円で譲ることに…


それから最近になって、またやりたくなったので買いに出かけたわけです(´-ω-`)

私は1度飽きてからゲームを売ったり、手放したりすると後で必ずと言っていいほど後やりたくなる性分みたいで…

買って → 売って → 買って → 売って → 買って

のサイクルを何回繰り返したことか…









で、某中古販売店のRPGコーナーで早速発見。

3500円くらいで販売してたので、早速手に取りレジに向かおうかと思いましたが、何か他におもしろそうで安いゲームはないものか…

と店内を徘徊…

PS2では特にやりたいソフトはないかも、と思い、PSのソフトのコーナーへ…

そこで目に入ってきたのはポポローグ…

総回診の火魔の動画に、バックミュージックとして使われていた音楽「ピエトロの旅立ち」を聞いてまたやりたくなったので、買おうかと思いましたが、値段は1800円…

迷いました…










で、

しばらく迷っていると、何やら黄色い張り紙に文字が書かれていることに気付き、その張り紙には太いマジックでこう書かれていました。

「夏休みセール中 PS中古ソフトはレジにて全品半額!!」



私「マヂかΣ(゚Д゚)!?」



マジでした(・∀・)ニヤニヤ

そういうわけで800円のポポローグと1050円のスターオーシャン セカンドストーリーも手に取り、さぁレジへ…

と浮かれて歩き出そうとしたところ…

「ジャンク品」

と、書かれた張り紙と小さなカゴが目に入りました。

ジャンク品とはどうやら商品にキズが入りすぎていたり、説明書がなかったり…

と、商品にならないアウトレットな商品をみたいで、カゴの中にはPS、PS2、GC等様々なジャンルの中古ゲームソフトが綺麗に仕分けされていました。

PS2のソフトも5、6個あり、何かイイのないかな~

とタイトルを見たところ、知らないソフトばかり…



が、一つだけ知っているPS2のソフトを発見…

そのタイトルは FINAL FANTASY12 となっていたので、急いでソフトを確認してみるとどうやら本物のようでした。

で、値段の数字が載ってるシールを見てみると


¥500





Σ( ̄ロ ̄ )


 
ご…



ごひゃくえんだとぉΣ(゚Д゚)!?

確かにソフトは500円みたいで、ソフトには

「説明書状態良い、ディスク面深い傷有り

と書かれた紙が1枚貼ってありました。









~保健室の思考開始~

ディスク面に深い傷があるだけで500円…

深い傷…??

どれほどの深い傷なんだ…

画面が出ないほどの深い傷なのか…??

それなら500円というのは納得できるが…

遊べないなら買う意味ないやん…

でも500円って安いよね…??

まぁ例え画面が出なくても安いな…

話のネタになるしね…

…じゃあこれも買うか(・∀・)

損しても500円分だしね~

~保健室の思考終了~








というわけで、FF12を手に取りレジへ…

向かおうかと思ったとき









~保健室の思考開始~

ん…??

ちょっと待て…

ひょっとしたら500円の方でも、ちゃんとプレイできるかもよ…??

え…

マヂか…??

もし普通にプレイできるとしたら、3500円で買う方は意味なくない??

そうっちゃ、話のネタになりそうだけど、3500円分損することになるやん??

(-ω-;)ウーン

でも、もし動かなかったらFF12できんやん??

そうやね…

どうする…??

どうする…??

ドウスル…??

ドウスル…??



~保健室の思考終了~




















保健室が取った選択は…!?





















200608290011000.jpg


両方買っちゃった・:*:・ウフフフ(*´▼`*人)・:*:・

でも、500円のジャンク品でも普通にプレイできたので、3500分損しちゃいましたとさ(´□`|||)










さて…

本来ならいつも通りメイポネタ…

SDTの内容にしていたはずなんですが、SDT始まる前にINして1分くらい経った後に、

20060902221430.jpg


何故か2行…

というわけでオスメントがルイネルのバシルーラで、どこか知らないところに飛ばされてしまったので、狩る気力がどん底まで下がってしまい、結局9/1・2共にSDTにはINすらしていません…

そういうわけで急遽、リアルネタで回避したわけでございます…

まぁしょうがないよね(´-ω-`)ウン








とりあえず、早くWM買ってオスメントを復活させねば…

でわでわ…

明日からはいつも通りSDTのネタで…

たぶんいくと思います…

(´-ω-`)ハイ…




コメント返信は↓のOPENからお願いします。

続きを読む »

by 保健室  at 00:08 |  中の人のこと |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

耳を澄ませば…

こんにちわんこそば(´-ω-`)ノ


突然ですが夏…と言うと連想するモノはなんでしょうか??

例えば夏休み・花火・お祭り・盆踊り・バーベQ・海岸で彼女とイイ雰囲気になり、ついムラムラして青かっ=====○)д`);.・;゛;ブッ
ゴムはお忘れなく(゚∀゚)bシモぃっ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ





まぁ夏といえば、たくさんの楽しい事を想像しますよネ。

私は夏といえば必ず思い出すのが、肝試し

ハイ。今日は肝試しの話をする保健室です(´-ω-`)ノ





あれは今から3年前の出来事でした。まだ私が高1の時です。

あの日、我が家で父と仲の良い地区の家族を招待して、バーベキューをして楽しんでいました。

子供は私を含め7人で、最初は私の部屋で遊んでいたのですが、誰かが肝試ししよう、と言い出したのがきっかけで、近くの山に肝試しをする為に向かいました。

内容は簡単で3人のグループは山を登って降りて来る、もう片方の4人グループは3人を脅かす役になる、というものでした。

ジャンケンの結果、私は4人グループの方になり、脅かすために木の側に隠れました。




そして隠れてしばらく経ったのですが、中々3人は降りてきませんでした。

3人が登った山は道路が整備されており、折り返し地点まで一方通行なので迷うはずもない、順調に歩いていけば10分で降りてこれるはず…


その時、私は無性にトイレに行きたくなりました。

山から我が家まで歩いても3分の距離です。

もはや脅かすことはどうでも良くなってきて、とにかくトイレに行きたかった私は、トイレに行きたがってたもう1人の脅かし役と一緒に一旦家に戻ることにしました。




トイレはすぐに済ませ、すぐに2人で走って山に戻りました。

が、そこにはいるはずの脅かし役2人の姿がありませんでした。

私達は上に登った3人が降りてこないので2人は登ったのではないか。

と考え、2人で山を登ることにしました。



私達が、スタート地点と折り返し地点のちょうど真ん中くらいの地点に着いた時、後ろから歩く音と誰かが話す声が聞こえてきました。

私達は、脅かし役の2人か降りてきた3人が歩いて話しているのかな、と思い立ち止まって耳を澄ましました。

よく聞いてみると話している内容は聞きとれませんでしたが、どうやら女性の人が話してるみたいでした。





しかし私達はある事に気が付きました。

それは歩く音が私達のいる位置から離れもせず、近づきもしないという事です。

普通は歩く音が離れるか、近づいたりするものですがその音は同じ位置でずっと同じ音で鳴っている…

しかもここは山の中です。夜なのに歩いている人などそういないはず…

しかも女の人の話し声もまだ聞こえる…


。。。ρ(-ω- )ウーン



ちょ…(;゚д゚)?



(((( ;゚д゚))) 



私達は顔を見合わせた後に急いで山を登りました。



で、折り返し地点のすぐ近くで、仲良く5人で談笑しながら降りてくる5人に会いました。

私達は事の顛末を彼らに話しましたが、信じてもらえず…

その後、7人で音の聞こえた地点まで戻りましたが、音は全く聞こえなくなっていました。

家は山の近くだからバーベキューをしていた親達に、山の下で誰か歩いてなかったが聞きましたが、誰もいなかったとのこと…

一体アレは何やったんやろ…

今でも疑問です(´-ω-`)

その事があってから私はそこの山の近くに行きたくありません。

登るなんてもっての他(-ι_- )

今でもあそこに行って、耳を澄ませば聞こえて来るかもしれないからです…


あの足音が…。





コメント返信
>>めったぃさん
目覚めましたヨ~(゚∀゚)
しかしカキ氷の消費が痛いので、クルセで狩れるようになるまでもうしないと思います(´-ω-`)
レポートも粗方片付きましたしね(’-’*)

あとSDT時に2回遭遇したので書は多かったんだと思います。
1匹2枚ドロポΣ(・ω・ノ)ノ!なんてこともありましたし。
骨バルPT…なんてのもイイかもしれませんね。
もちろんドロポ狙いでb
by 保健室  at 00:21 |  中の人のこと |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

My 乳首 is attacked by pain

こんにちわんこそば(○´ω`)ノ

発表だけでは内容が薄いので、中の人が実際に体験したことについての記事を用意しました…




あれは先日の土曜日のことでした。

GWキャンペーンで終日SDTでしたので、狩りもしないで居間にあるホットカーペットで横になり、ゴロゴロしながらテレビを見ていました。

そのうち睡魔が私を襲いだし、このまま寝るかがんばって起きてTV見るか考え始めました。

そのとき時間は20時くらいでした。

風呂場の方向からガラガラと風呂場のドアが開く音が聞こえてきました。

1番風呂で入っていた妹が風呂から上がったみたいです。

母は、

「○○風呂から上がったよ。早う入って」  ※○○は妹の名前

と仰向けで寝ていた私に風呂に入るように催促しました。

私は非常に眠たいので、気のない返事をしながら「このまま風呂入らんで寝ようかな」と考えながらそのまま寝ていました。

時間が経ち、そのうち妹はパジャマに着替えて2階に上がり、また母は、

「早う入って!!洗濯できんじゃろ( ゚д゚)」

私が風呂に入らないと洗濯ができないので、母の睡眠時間が削られます。なので母は少しキレ始めました。

しかし私は眠たいので、また気のない返事をしてそのまま仰向けで寝ていました。

そして、ちょっと尻を上に上げてまた元に戻す動作をしたとき、私の乳首にするどい痛みが走りました。

「っ!!!!?????」

眠気は痛みにより一気に吹き飛んだので、急いでその場に立ち上がり自分の乳首を確認してみました。

しかし特に私の乳首に異常はない…

あの痛みは例えるなら、乳首の周りに生えてる毛を束にして、思いっきり引っ張った痛みに似ていました(´-ω-`)

なのでさっきの動作で毛がどっかに引っかかったのかなと思い、また寝ようと思ったところ、嫌な予感が…

そのとき私の脳裏に浮かんだのは、あの足がたくさんあって胴体が長い奴の姿でした…

私は急いで服を脱ぎ、着ていた長袖のシャツを床に置きました。

そして深呼吸して恐る恐るシャツの中を確認していきました。

しかしシャツの中に奴の姿は確認できませんでした。

「あれ(;゚д゚)?」

母は居間でいきなり服を脱ぎ上半身裸になる私を見て

「どうしたんΣ(・ω・ )!?」

と笑いながら言いました。

私は「俺の肉体美を見ろ」

っとポーズを取って母に言いましっ=====○)д`);.・;゛;ブッ



私「いや、なんか急に乳首が痛くなって、奴に噛まれたんかなぁって思ったんやけど、違ったみたい。。。ρ(-ω- ) 」

母「そうなん??いきなり服脱ぐけぇ何かと思った(´・ω・`)」

しかし私はもう一度自分の乳首を見たところ、乳首のやや下に赤く腫れたところが…

「や、奴だ Σ( ̄ロ ̄lll)」

母がシャツの中を見たところ、

「おったしΣ( ̄□ ̄;)」

やはり奴は私のシャツに潜んでいたのです(((( ;゚д゚)))

奴は私が寝ていた隙を突いてシャツに潜入し、私が尻を上げて元に戻す動作をしたときに、乳首に潰されそうになったので私の乳首に牙を向けたようです。

私「よくも俺の乳首をー(゚Д゚)!!!」

と言いながら、手元にあったファミ通で1発お見舞してやりました。

その1撃が致命的になり、奴はすでに瀕死でした。

このまま放っておいても死ぬだろう…しかし私の乳首は奴の毒のせいでまだ痛い(-ι_- )

気が修まらないので割り箸で奴を掴み、台所で奴の弱点であるジョイを時間をかけてたっぷりかけてやりました]`∀´)Ψヶヶヶ

※豆知識ですがムカデは洗剤に弱いのです。



みなさん注意して下さい。

ムカデは虎視眈々とあなたの乳首を狙っているかもしれん(´-ω-`)



何か乳首に違和感を感じたら乳首を見て下さい…

そこにはムカデがいるかもしれませんよ(-ι_- )??



…ゲジゲジと被ってますがスルーして下さい。。。ρ(-ω- )




一応言っておきますがノンフィクションですので(´-ω-`)

嘘だと思うなら私の乳首を見て下さい(*´д`)ハアハア=====○)д`);.・;゛;ブッ



コメント返信
>>焔の十字傷さん
なるほど、海外からの接続ですか…了解しました。

では土曜日の11時には17chのフリマ7にいますので…
場所も変更できますので、言って下さればそちらに合わせますよ(・∀・)

新マップできるのは楽しみですね~。
あそこならハミはあまり来ないでしょうし…
クルセならイイ効率出せそうですしね(゚∀゚)
by 保健室  at 00:02 |  中の人のこと |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
BGM♪
お好みのBGMでどうぞ♪ ※音量注意
©Plug-in by PRSU
Music by vagrancy
Music by唄い鳥
カウンター
最近の記事
カレンダー(月別)
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
RCOMMENT
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する

当ブログはリンクフリーです。
ブログ内検索
プロフィール

保健室

Author:保健室
①MMORPGメイプルストーリー
楓サーバー、主に17chに生息中。

②人見知りなので見つけても
そっとしておいてあげて下さい( ´-ω-`)

③F3LOVEです、私のキー設定にはF3以外存在しません( ゚Д゚)
…ウソです。

所有キャラ

Lv101-プリースト
友のサポート・グルクエ・ギルクエ・ボス戦以外では一切活動しないメインキャラ…



Lv104-ハーミット
ギルド緊急回避に所属中
ルイネルフェチ(*´д`)ハアハア



Lv73-マスターシーフ
下町在住、24時間に1度豆腐を回収するため出現。



Lv100-クルセイダー
ソロ活動オンリー
現在は露店キャラに…



Lv90-ドラゴンナイト
ソロオンリーのDK…
現在SDTのみ活動中のはず…



Lv123-クロスボスマスター
目指せソロビシャス攻略。



Lv31-ウィザード<氷・雷>
とりあえず火魔育成終わるまで倉庫キャラ



Lv81-メイジ<火・毒>
育成中の火魔。
火弱点の敵とカキ氷が大好物。

諸注意
このブログはMMORPGメイプルストーリーの個人運営非公式ファンサイトであり、メイプルストーリー及びネクソンジャパンとは一切関係ありません。 また、当ブログで用いられているゲーム内画像の著作権はすべて株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社にあり、無断転載・再配布を一切禁止しております。ご了承下さい。

ランキング
クリックしても、特に変わらない明日が待っているかと。。。


FC2 Blog Ranking